JEONGSEON COUNTY

旌善へようこそ 主要観光地

加里王山キャンプ場

加里王山キャンプ場

旌善邑(チョンソンウプ)に位置する加里王山自然休養林(カリワンサン・ジャヨンヒュヤンニム)には、第1、第2、第3キャンプ場があり、第3キャンプ場はオートキャンプ場である。第1キャンプ場には合計20のデッキがある。第2キャンプ場は最も上に位置していながら5つのデッキしかないので、環境が良いほうである。第3キャンプ場であるオートキャンプ場には、合計20のデッキが配置されている。

  • Gariwangsan Camping Site
  • camping

    キャンプ場・渓谷加里王山キャンプ場

特徴: 韓国最大の天然広葉樹の森
利用案内
  • アドレス : 江原道旌善郡加里王山路691
  • 電話番号: +82-33-562-7062
  • ホームページ: なし
  • 休業日: 年中開放
  • 利用時間: 15:00~翌日12:00
  • 入場料: 無料
  • プライベート使用料金: 宿泊 9,000~120,000/体験プログラム 1,000~3,000
  • パーキング: 駐車可能
  • 駐車料金: 軽自動車 1,500ウォン/小・中型 3,000ウォン/大型 5,000ウォン
  • おすすめ季節: 四季折々
  • 周辺観光地: 東江、画岩洞窟、スカイウォーク、加里王山
  • 最後の更新: 2016-08-02
観光ガイド

加里王山自然休養林の入口には、真夏でも4℃を維持する氷窟(オルムグル)がある。そこから少し入ると第3キャンプ場であるオートキャンプ場があり、第1キャンプ場と第2キャンプ場はもう少し奥にある。森体験館、散策路、登山路、つり橋(チュルロンダリ)、無名瀑布(ムミョン・ポクポ)など見どころも豊富で、一晩泊まって自然とともに過ごすのに良い場所である。キャンプ場の利用料金以外に、入場料と駐車料、ごみ袋代などの経費が追加でかかる。

観光のヒント

韓国随一の天然広葉樹林と希少樹木のイチイ、チョウセンシラベ、ナナカマドなどが一体となって壮観を成す加里王山自然休養林内に位置する加里王山キャンプ場(カリワンサン・ケンピンジャン)。 予約制となっていて、休養林入口で本人確認後、入場料、ごみ袋代などを支払うとデッキの番号キーと案内冊子をもらえる。電気はなく、薪や炭火などは使用が厳しく禁止されている。携帯用ガスこんろとバーナーを利用した炊事のみができる。入室は午後3時から始まり、退室は翌日12時である。また、ペットは絶対に持ち込みができないので、必ず知っておいてから出かける必要がある。 葛王が身を隠したと言われ、葛王山と命名された後、日本植民地時代を経る中で加里王山(カリワンサン)と名付けられた海抜1,560.6mの加里王山は、太白山脈(テベク・サンメク)の屋根の役割をしており、傾斜が緩やかで登山路で有名である。